• HOME
  • 記事
  • グルメ
  • 西新宿の夜。日本人も日本酒ビギナー外国人も厳選日本酒に舌鼓!ー日本酒バルどろんー

西新宿の夜。日本人も日本酒ビギナー外国人も厳選日本酒に舌鼓!ー日本酒バルどろんー


西新宿で日本酒を楽しむなら「日本酒バル どろん」


JR新宿駅から徒歩6分。オフィスビルが建ち並ぶ西新宿の地にお店を構える「日本酒バルどろん」は、カウンター6席、テーブル16席の隠れ家的な居酒屋です。
店舗名の通り、日本酒に特化しており、オーナーが厳選した20種類以上の日本酒を常時楽しむことができます。日本酒は4合瓶が空き次第、違う銘柄を仕入れるので、いつ、何度訪れても、新しい日本酒に出会うことができるでしょう。

https://sakepal.jp/wp-content/uploads/2021/07/ぱ-300x300.jpg

入り口は大きなガラス戸なので、外から中の様子をうかがうことができます。日本酒ビギナーやお一人様でも気軽に入ることができますね。

料理は、経験豊富な懐石出身の料理長が手掛けます。旬の食材を使用した一品との日本酒ペアリングを楽しめるのもこのお店の魅力です。白を基調としたカジュアルで明るい雰囲気の店内は、一人でも友達や恋人とも、肩ひじ張らずに気軽に楽しめる、とても居心地のよい空間となっています。

https://sakepal.jp/wp-content/uploads/2021/07/ぱ-300x300.jpg

HPに掲載されているお料理はどれもとても美味しそうです!

オフィス街という土地柄もあり、平日は仕事終わりのサラリーマンでにぎわいますが、土日は老若男女問わず、日本酒好きが集うお店で、満席になることも。お店に行かれる際は、SNSやメールなどでのご予約がおすすめです。


 「日本酒バル どろん」は外国人が集まるお店!?


さて、この「日本酒バル どろん」。
実は「日本食や日本酒を楽しみたい外国人」が集うお店なんです。
というのも実はオーナーの和田さん(写真)は、日本酒バルの経営だけでなく、「外国人観光客向けの日本食ツアー」を展開するツーリストという、もう一つの顔を持つのです。

もともと外資系企業の社員として世界中を飛び回っていた和田さん。仕事で訪れた海外で、飲食店などを巡りながら、その国の料理や酒をガイドの説明付きで味わえる「フードツアー」というサービスを体験し、とても魅力を感じました。

しかし、調べてみると、母国日本では、そのようなフードツアーが残念ながらほとんど行われていなかったのです。
日本を訪れる外国人観光客に需要があると確信した和田さんは、外資系企業を退職。得意の英語と自身の経験を武器に、日本食や日本酒を楽しみたい外国人観光客のためのフードツアー事業を立ち上げました。また「日本酒」についても深く学ぼうとほぼ同時期に「唎酒師」を取得。2018年に「日本酒バル どろん」をOPENさせました。

https://sakepal.jp/wp-content/uploads/2021/07/ぱ-300x300.jpg

唎酒師の資格取得をきっかけに日本酒造りの体験実習など積極的に酒蔵に足を運ぶようになったそうです!


日本酒の魅力をどんどん伝えていきたい


残念ならが新型コロナウイルスの感染拡大の影響により、外国人観光客は日本からパタリと姿を消し、「日本酒バル どろん」もしばらく休業をしていましたが、東京都へ発出されていた緊急事態宣言が明けた、2021年11月にお店を再開。近頃は仕事帰りのサラリーマンの方だけでなく、若い方や日本酒ビギナーの方も来ていただけるようになりました、と和田さん。
今後、徐々に回復するであろう外国人観光客に向けたフードツアーも、いつでも予約が来ても大丈夫なように準備万端だそうです。

日本酒好きの日本人も日本酒ビギナーの外国人も楽しめる「日本酒バルどろん」。
お仕事帰りや、新宿の観光の締めくくりにお店を訪れる際には、日本酒を楽しむことはもちろんですが、オーナーの和田さんや明るくて気さくなスタッフの皆さん、そして同じ店内で時間を過ごすお客さまや海外から訪れている観光客の方々と、コロナ禍では叶わなかった“リアルなコミュニケーション”を楽しんでみてはいかがでしょうか?


この店にいる唎酒師


唎酒師/和田雄磨さん
岐阜県生まれ。
よくバイトと間違えられるオーナー。燗と酸味のあるお酒が好き。
2017年に唎酒師の資格を取得。


お店の情報


日本酒バルどろん

東京都新宿区西新宿7-19-21 厳島ビル101
丸の内線西新宿駅から徒歩3分
Tel:03-5941-3473 日曜~水曜定休(当面の間)
営業時間: 17:30~22:30(L.O) 23席

URL:https://www.sake-doron.com/
「2021年11月現在」

【注意事項】
・記事、データ等の著作権その他一切の権利は日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会(SSI)に帰属します。
・記事・データ等は予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。

ライター紹介🍶

さけぱる編集部
唎酒師の認定団体であるSSIの広報室所属アラサーチームで構成されている、さけぱる編集部です。私たちのような世代の皆さまが、お酒をもっとお洒落に気軽にスマートに楽しめるよう、たくさんの素敵な情報をお届けできるよう頑張ります🍶

日本酒をもっと知りたい人におすすめの書籍や資格情報

関連記事